総合的に見てリフォームして使用する方が良い

リフォームする際に一番困った事は金銭的な事もありますが、どこから手を付けていけば良いのかを考える事でした。

一ヶ所が悪くなると他の部分も当然のように悪くなっている現状があります。

トータルリフォームを行う事になると金銭的な面を考えると最近はマンションも安くなっていることもありますので、そちらへの引越しや中古住宅でも良いので購入を検討する事です。

リフォームは自分出て切ることはDIYで出来るだけ行うようにして、それでも無理な場合は業者を数や見積もりを取ってから依頼するようにしました。

特に水廻りについては毎日使用するものですから早急性も加味して検討を行いました。

町の工務店と言う事も検討しましたが、やはり大手の業者に依頼する方が最終的には安心で安くなりました。

また、町の工務店になると得手不得手がありますので何でも出来るという業者は避けた方が賢明です。私が住む板橋区には建替えリフォームで実績のある工務店がいくつかあります。

最終的な判断は家主自身の判断になりますが、色々なケースが考えられますが、新築や引越しを検討することもあるでしょうが、新たな土地で再出発をするのであれば話は異なりますが、住み慣れた土地を離れないといけないというリスクがあります。