注文住宅は信頼できる工務店選びから

注文住宅で家を建てる際に、間取りに悩みました。いろんなところに注文をつけたり、二転三転としました。特に悩んだのが吹き抜けをするかしないかです。開放感やオシャレさを求めたのですが、吹き抜けの問題点が気がかりでした。匂いが上がることや、下の音が響くこと、熱効率が悪いことを考慮して、結局、吹き抜けはやめることにしました。

工務店の担当、一級建築士さんにたくさん相談させてもらいました。吹き抜けのメリットだけでなく、デメリットも詳しく話してくれました。吹き抜けをした場合の問題点の対応策もあれこれと教えてくれました。それでも全てが解決する訳ではないので、気になるならやめておいた方がいいのではとアドバイスしてくれました。会社の利益より住み心地を優先して考えてくれ、私たちの要望に合うよう何度も図面を書き直してくれました。また専門家らしく、生活動線も考えた間取りを提案してくれ、決めることができました。

担当者に納得がいくまで、いろんなところを聞いた方がいいと思います。工務店を決めるところで担当者が信頼できる人かを見極められると、その後の打ち合わせもスムーズにできると思います。